BMW Motorrad Japan

Author: SLmot7uK  //  Category: 高額車種

BMW Motorradは、有名な自動車メーカー「BMW」の、バイク販売部門。
BMWというと自動車が有名ですが、じつは、バイクの生産もおこなっているのです。

BMWのバイクは、かなり特徴的なものとなっています。
ますエンジンですが、これは「縦置き水平対向2気筒エンジン」というタイプを採用しており、通常のバイクとは違ってシリンダーが縦に左右に飛び出したような形をしています。
また、この関係でクラッチも独特のものを採用しているのです。

BMWのバイクに乗ろうと考えるような人は、もともとバイクが好きな人が多いので、このような独自の機構をもったものでも難なく乗りこなすことができるのかもしれませんね。
もしこれが、初心者向けのバイクだったらこうはいきません。

現在販売されているBMWのバイクにはいくつかのシリーズがありますが、その主なものは「HPシリーズ」や「Cシリーズ」、そして「Fシリーズ」「Rシリーズ」「Gシリーズ」などとなっています。
それぞれのシリーズによって、エンジンのタイプなどがことなり、価格なども異なります。

BMW Motorradの大きな特徴のひとつに、「2人乗りに向いている」という点があげられます。
このバイクは、当初から2人乗りで利用することを想定して作られていたという背景があり、シートの作りや全体の構造など、2人乗りに適したものとなっているのです。

バイクの2人乗りをする場合、シートに2人乗りをいみする「ダンデム」用のシートを取り付ける必要があります。
ダンデムというと、後ろの人はだだ乗っているだけでいいから楽、というイメージがあるかもしれませんが、じつは、バイクの後ろに乗ることにもテクニックが必要なのです。

そのため、バイクの後ろに乗る人も、バイクの構造や動きの特徴、そして、安全のための知識を身につける必要があるのです。
ダンデムをしたときに、後ろの人のつかまりかたが悪いと、振り落とされたり、バイクそのものが転倒したりといったリスクを伴ってしまいます。
そのため、きちんとした乗車姿勢を、後ろの人もまた知る必要があるのです。

BMW Motorradは、他のバイクにはない楽しみ方も兼ね備えたバイク。
だからこそ、バイク好きに愛されているのでしょうね。

Comments are closed.